スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

ゆっくり味わいたい極上のほうじ茶

関東の古都、古河市のこと。
古河市は、茨城県の県西部関東平野のほぼ中心にある小都市だが、万葉集にも詠われた歴史あるところである。

“まくらがの 許我の渡りのからかじの音高しもな寝なへ児ゆえに”
“逢はずして行かば惜しけむ まくらがの許我こぐ船に君も逢はぬかも”

現在は古河だが、当時は許我と表記されていた。
室町時代には古河公方の本拠地として栄え、江戸時代には古河藩の城下町、日光街道の宿場町・古河宿として栄えた。
江戸末期、古河藩には、日本で初めて雪の結晶を表した土井利位(どい としつら)がいた。
当時の家老、鷹見泉石は蘭学者でもあり、政治、文化、外交の中枢にある人々と広く交流を持って日本の洋学界に大きく寄与した。

これらの情報は、古河歴史歴史博物館に詳しい。

春には、”もも祭り”が盛大に行われ、はとバス観光をはじめ、全国から多くの観光客が訪れる。
そんな古河には名物も多い、古い町の面影を残した肴町には造り酒屋だった坂長本店があり、ここの奈良漬は絶品だった。
青みの残った白瓜の奈良漬の製造が途絶えてしまったのが残念だ。

古河市肴町にある関善商店の”こがし茶”は私のお気に入りだ。

知人からいただき、ファンになった。
特に茎茶は香りが高く絶品だ。
毎年、年末にまとめて注文し、お年賀にしている。
贈った先でも好評で、毎年楽しみにされている。
甘味では、はつせの”白玉”が有名だ。
関善のお茶と白玉は、時々味わいたい地方の名物だ。
関善のお茶はインターネットでも購入できるが、まだサイトでの販売は不慣れなようだ。
しかし、店主や従業員の対応に心がこもっている。
本当の名物は、商品パワーと顧客への対応で口コミで話題が広がり、販路が拡大するだろう。

年始にこがし茶で新年の挨拶をして、先様の喜ぶ顔を見たい。

今年は、ブログをあまり書けなかった。
来年は、横浜18区すべての情報を精力的に書いていきたい。











at 19:00, chile-holic, お気に入り

-, -, pookmark

ipadに夢中

apple storeで注文したipadが届いた。
面白い!
実に面白い、無限の可能性を秘めた楽しいツールだ。
まだ、試行錯誤して使用しているが、emobileのPocket-WiFiがビルや建物の中でも、しっかり電波をキャッチし、快適だ。
ipadでskypeやgmailを利用しているが、気になるのは、メールの文字化け。
解決策を模索している。

動画が配信できれば、ustreamで中継を試したい。

面白くて、面白くて、眠れない日が続いている。
























at 00:00, chile-holic, お気に入り

comments(0), trackbacks(0), pookmark

Macが面白い

私はWindows派だったが、動画を編集することが多くなり、Macを使い始めた。
自宅では、imac 3.6GHz Intel Core2 Duo メモリーを4GBに上げて使っている。

当初は、システムの違いに戸惑ったが、直感的に操作ができるのが気に入っている。
Mac用にアプリケーションを新たに購入しなければならないと思っていたが、Windows Vistaをインストールすることで、高価なアプリケーションはWindowsに切り替えて使っている。

Macで書類を広げそれを見ながら、Windowsで企画書などを作成するなど、面白い使い方ができる。
私も妻も、ipodで音楽やpodcastを楽しみ、Macで編集した動画をipodに取り込んでプレゼンテーションに活用している。

パソコンの起動も一瞬で立ち上がり、Windows派にもMacはお奨めだ。
一度Appleのサイトで自分に合ったMacをチェックしてみてはいかがだろう。
近くのApple Storeか家電量販店で実物を操作してみると欲しくなる。

Apple internet storeで防災のイベントやプレゼンテーション用にipadを注文した。
18日までに届くので、楽しみだ。

動画編集用にPower Macが欲しい。














at 08:35, chile-holic, お気に入り

comments(1), trackbacks(0), pookmark

あの人を検索するサイト

インターネットの検索サービス、SPYSEE/スパイシー

知りたい人を検索し、その人と関係する人を探し出す検索サービスがある。
スパイシーがそれだ。

このサイトの説明によると、スパイシーは、「ひとを知る」ことをお手伝いする次世代検索エンジン。

テレビに出ている有名人や、ニュースで話題のひとについて知りたい時、人物について、ウェブ上で公開されている情報を自動的に収集・整理し、ひとつのページにまとめてくれる。
さらに、その人物をとりまく人々のつながりを見つけ出し、ネットワークとして表示してくれる。

このサービスでは、検索エンジンで知ることができなかった詳しい情報や、意外な人々のつながりを知ることができる。

スパイシーのサービスは、下記のサイトで登録を。
あの人検索SPYSEE













at 13:54, chile-holic, お気に入り

comments(0), trackbacks(0), pookmark

脳内の情報を図式化する?

企画などを立てる場合、断片的な言葉やアイデアを箇条書きにして、すべてを連携してまとめ行きたいと思うことがある。
そんなとき、便利なのがCmap toolsだ。
Cmap Toolsは、Institute for human and machine cognition(IHMC)が開発したソフトウェアだ。

Cmap Toolsは、自分の断片的なアイデアや知識をイメージ化することができるソフトで、自分がどのように一つの企画をまとめていったか方法や過程を精査することができる。
慣れないと、使い方が難しいかも知れないが、いちど試してみてはいかがだろう。

島根県の教諭が開設したサイト、ICTを利用した国語教育のサイトには、ITを国語教育に活用するためのアイデアが詰まっている。

Cmap toolsの解説などは、同サイトの下記のページを参照されたい。
ICTを利用した国語教育/Cmap toolsのダウンロードとインストール






at 13:24, chile-holic, お気に入り

comments(0), trackbacks(0), pookmark

最近話題のブログをキーワードで検索

最近話題のブログをアニメーションで探すことができるサービスがある。

Blog keyword Visualizer Flash versonがそれだ。

このサイトの、トップページの、Blog Keyworad RankingとCategory Rankingで動作を試して見ると面白い。

このサイトを表示するには、Adbe Flash Pleyer最新版(無料)をダウンロードする必要がある。
Adobe Flash Playerをダウンロードするには、Adobeのサイトで、お使いのパソコンのOS(WindowsかMac)とホームページ閲覧のブラウザー(閲覧ソフト)を選択してダウンロードする。

こんなサイトが面白い。










at 12:56, chile-holic, お気に入り

comments(0), trackbacks(0), pookmark

新書マップ Kaze風 が面白い

新書がブームだ。
時間があれば、書店で本を探すのが面白い。
時間が無いときは、インターネットの新書マップ"kaze 風”で遊びながら本を探す。
わたしは、Macを使っているので、ビジュアル表示で直感的な操作ができる、この本の検索サイトがお気に入りだ。
真ん中ほどにある検索窓にキーワードを入力し、検索を実行すると、キーワードに関連した言葉が大きな円の内側と外側に表示される。
楽しい!

次に、気になる言葉をクリックして関連テーマを絞り込む。
ある程度絞り込んだら、左側の窓の書棚で見るテーマ一覧をクリックする。
すると、テーマに沿った本がまるで自分の書棚のように表示される。
すごい!

慣れるのに時間が掛かるかも知れないが、遊べる!

ここで本を検索して、Amazonで本を買っている。

時間が経つのを忘れるほど面白い!

ぜひお試しあれ。

at 15:23, chile-holic, お気に入り

comments(0), trackbacks(0), pookmark